ご予約・お問い合わせ【完全予約制】

※電話受付時間:月~水・金・土 10:00~19:00

TREATMENT MENU

目の下のたるみ

  • なんの悩みか箇条書き
  • キーワードなど
  • シワ・小顔etc…
初回価格(費用の目安など)

XXXXXXXXXX / XXX,XXX円(税込)~

2015 / 04 / 03

014 目の下のたるみ症例

治療前

治療前

治療前拡大

治療前拡大

治療直後

治療直後

治療直後拡大

治療直後拡大

治療翌日

治療翌日

治療翌日拡大

治療翌日拡大

治療7日後

治療7日後

治療7日後拡大

治療7日後拡大

治療1ヶ月後

治療1ヶ月後

治療1ヶ月後拡大

治療1ヶ月後拡大

41歳 男性
/治療年月日:2015年04月03日

経過
下眼瞼治療を受けた患者さんの紹介で受診した、軽度の目の下のたるみ患者さんです。
診察
治療前写真-1,2では、加齢に伴う軽度目の下たるみ症状を認めます。症状はやや右>左で、内眼角から外側下方に延びる皮膚線条を認めます。
治療方針
軽度の目の下のたるみ症状の改善と将来の同症状の悪化予防を目的に、目の裏側から行う下眼瞼形成術(経結膜的下眼瞼形成術)を行いました。
治療後の評価
治療直後の写真-3,4では軽度の腫れと左眼球結膜(白目)の赤みを認めます。治療翌日の写真-5,6では下眼瞼の腫れを認めますが、治療直後に認めた左眼球結膜(白目)の赤みは解消されました。
治療7日後の写真-7,8では眼輪筋(いわゆる”涙袋”)の腫脹を認めます。治療1か月後の写真-9,10を見ると目の下のたるみ症状は以前より改善したものの、右目では内眼角から外側下方に延びる皮膚線条が依然残っています。同症状は今後経過観察をしながら、必要であればヒアルロン酸注入等で解消を図る予定です。
この治療の優れたところは下眼瞼症状の解消目的を主体に行ったにもかかわらず、本症例の如く上眼瞼の加齢性変化も解消されることです。治療前写真を見ると軽度眼瞼下垂症と眉毛下陥没症状を認めますが、治療後にはこれらの上眼瞼症状が解消され、目元全体の若返りが得られています。
クリニック診療時間

10:00~19:00(最終受付時間18:00)

休診日

日曜日・木曜日(※月曜日)
※月曜日が休診の時もございます。

所在地
〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-1 東貨ビル1階
最寄駅からのアクセス

山手線 有楽町 中央口 徒歩10分

銀座線 京橋 1番出口 徒歩3分

有楽町線 銀座一丁目 11番出口 徒歩3分

都営浅草線 宝町 A3出口 徒歩2分