ご予約・お問い合わせ【完全予約制】

※電話受付時間:月~水・金・土 10:00~19:00

TREATMENT MENU

目の下のたるみ

  • なんの悩みか箇条書き
  • キーワードなど
  • シワ・小顔etc…
初回価格(費用の目安など)

XXXXXXXXXX / XXX,XXX円(税込)~

2009 / 12 / 16

004 目の下のたるみ 症例-4

(1)治療前正面

(1)治療前正面

(2)治療前正面拡大

(2)治療前正面拡大

(3)治療1ヶ月後正面

(3)治療1ヶ月後正面

(4)治療1ヶ月後正面拡大

(4)治療1ヶ月後正面拡大

44歳 女性
/治療年月日:2009年12月16日

経過
8年くらい前から目の下のクマ(くま)、たるみが出現したようです。
特に写真に写った顔で目の下のクマ(くま)、たるみがはっきりとわかるようになりました。
症状は時間の経過とともに悪化し、なんとかしたいと思うようになりました。最近行ったインターネット検索で、こういった症状が安全に解消出来ることを知り、当クリニックを受診されしました。
診察
目の下の脂肪量:中等度 右>左
目の下の色素沈着:+
治療方針
治療前写真-1,2の如く、目の下のクマ(くま)、たるみが認められます。目の下に軽度の色素沈着も認められますが、この色素沈着を強調しているのが過剰脂肪等から構成される目の下形状の問題です。したがって、目の下形状改善のための目の下のクマ(くま)、たるみ治療(下眼瞼形成術)を行いました。
治療後の評価
治療1ヶ月後の写真-3,4では目の下のクマ(くま)、たるみが大幅に解消されました。
治療後に残存する色素沈着は、ビタミンCローションやハイドロキノン塗布など漂白作用のあるスキンケアや、レーザー治療を行うとよいでしょう。
目の下のクマ(くま)、たるみの主な原因である加齢に伴う目の下形状のアンバランスは、この症例のように目の上のくぼみも誘発します。
治療前後の写真を比較すると、治療後目全体のバランスが改善され、目の上のくぼみも解消されたことがわかります。
このように、目の下のクマ(くま)、たるみ解消のための下眼瞼形成術は、目の下の問題のみならず、目の上を含め目の周り全体の若返り効果が期待できる治療なのです。
クリニック診療時間

10:00~19:00(最終受付時間18:00)

休診日

日曜日・木曜日(※月曜日)
※月曜日が休診の時もございます。

所在地
〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-1 東貨ビル1階
最寄駅からのアクセス

山手線 有楽町 中央口 徒歩10分

銀座線 京橋 1番出口 徒歩3分

有楽町線 銀座一丁目 11番出口 徒歩3分

都営浅草線 宝町 A3出口 徒歩2分