ワキガ・多汗症

ワキガに悩む女性は多く市販のデオドラント商品では解消せず、根治には治療しかありません。季節は影響しませんが、より汗を多くかく夏場に気にされる方が多い症状です。
 汗の管にはアポクリン腺とエックリン腺とよばれる2種類がありますが、エックリン腺が多いと水分の蒸発によりワキガ臭も蒸散しワキガ症状が悪化します。遺伝的要素が大きいと考えられ、性別や年齢に男女差はなく通常は思春期から中年期にみられ更年期に自然に消滅します。
 ワキガを気にされてご来院される方の中には、実は多汗症によるものだったという場合が多いのも特徴です。症状により適切な施術法が異なりますのでカウンセリングの上、最適な施術プランをご提案致します。
治療は上段左イラストの如く両上肢を挙上させ、腋窩のしわに沿って、4cmほどの切開を加えます。(上段右イラスト)
下段イラストの如く皮膚を反転させ、アポクリン汗腺を除去します。(反転剪除法)

料金

ボトックス注射 ・ボトックス(両側) ¥84,000 施術時間約5~10分 ※注射だけですのでノーダウンタイムの施術です。

レーザー施術 ・レーザーのみ(両側) ¥157,500 施術時間約15~20分 ・レーザーとボトックス併用(両側) ¥210,000 施術時間約20~25分

組織削除法(手術)  ・直視下摘除法(両側) ¥315,000 施術時間約60ー120分 ※片側のみの治療も可能です(片側¥157,500)。 ※日をずらして片側ずつの手術施行も可能です。

施術時間の目安(ボトックス注射の場合)

施術約15分 (ノーダウンタイムの施術です)

  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談バナーお問い合わせ・メール相談ボタン

ご予約・お問い合わせ(完全予約制)

  • お電話はこちら
  • お問い合わせ・メール相談
  • 【固定電話・携帯電話・PHS共通】受付時間:火~土 10:00~19:00

pageTop

ページ先頭へ